留守宅用にフォトビジョンを買いました

2013/05/05

6359623743322f64136c66f487db8b5e 300x225 留守宅用にフォトビジョンを買いました
突然ですが、ぼくには80歳を超える祖母がいて、熱海に一人で暮らしています。
そしてもちろん、熱海の実家にインターネット環境はありません。

旅の様子を伝えるためにこのサイトを作っていますが、旅の間のばあちゃんへの連絡手段にはずっと悩んでました。

今さらメールを覚えてもらうのも難しい。国際電話はちょっと高すぎるし面倒くさい。
skypeの有料サービスでも使おうかな、と考えていました。

そんなあるとき「デジタルフォトフレームを月1,000円くらいで使えるらしい」という話を聞きました。

もちろんその存在は知ってましたが、そんなに安いんであればと探し始めて出会ったのがSoftBankの「フォトビジョン」です。

便利なのは、メールに画像を添付して送るだけで、自動でスライドショーに設定されて最新の画像が見られること。
センサーがついていて、前を通るとスライドショーを再生してくれます。

要は、ばあちゃんは充電さえしておけば、いつでもフォトビジョンの前に座るだけで我々の写真を見ることができる、ということです。
メールやネットができなくても大丈夫。

海外で電話を探す必要もなく、ただでさえ通信環境の悪い場所でskypeにイライラする必要でもなく。
こちらの都合に合わせて写真を送るだけで安否確認もでき、僕らの様子も伝えられる、という素晴らしいデバイスですね。

photovision 300x238 留守宅用にフォトビジョンを買いました

留守宅にぴったり



これでまたひとつ出発に向けた心配事を解決できました。

契約を心に決め、地元ひばりヶ丘のsoftbankショップに行くと、タイミングよく3日限定のフォトビジョンキャンペーンをやっているとか。

通常、月890円×2年契約のところ、この期間にソフトバンクポイントを返還した上で契約すれば、なんと「月額3円」で2年間利用できるというキャンペーンです。
3円て・・・(笑)
2年経つと通常の890円に戻るようですが、2年ならちょうど旅の期間にピッタリ。

もともとは僕の実家用にと購入したフォトビジョンですが、kumiさんの親も気に入り、もう1台契約することに。
これで海外に居ながら、実家の両親や祖父母に近況を手軽に共有できますね。

こうして、またソフトバンクの回線数増に貢献したのでした。

yusuke;


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>