フィリピン生活1日目

2013/08/04

P80400171 240x240 フィリピン生活1日目土曜の夜に到着し、いよいよフィリピンでの寮生活が始まりました。
日本との時差は1時間です。
月曜は朝から初回のレベル分けテストやオリエンテーションがある予定ですが、土日はフリータイムです。

私たちがいるCIPという学校には日本人が半分以上いて、多くは大学生の様子。
中には、私たちより年上の夫婦で小さいお子さんを連れている家族もいて、親しくなったら話を聞いてみたいと思っています。

日曜日、トイレットペーパーがなかったので、さそっそく日用品を買いに近くのショッピングモールへ出かけました。

バイクの横に小さい車のついた、バイクタクシーみたいの(『トライシクル』というらしい)に乗っていきます。モールまでは5分くらいの距離で、40~50ペソ(100円前後)。
P8040013 300x225 フィリピン生活1日目
これに4人乗りました。バイクの後ろに一人、かごの中に三人乗ってぎゅうぎゅう!

スーパーマーケットに入ると、日用品や食品がずらりと並び、見慣れたメーカーやブランドの商品が多くありました。
P8040009 300x225 フィリピン生活1日目
お店の入口には警備員が立っていたり、店内を常に清掃しているスタッフがいたり、
またレジでも金額が分かりやすく表示されるので、買物がしやすかったです。

P8040007 300x225 フィリピン生活1日目

日本の品物があるお店も



日本人の私たちが歩いているとチラチラと見られるものの、客寄せや勧誘などは無く、なかなか過ごしやすそうな町です。

今日買ったのは、トイレットペーパー(10ロールで200円くらい)、ティッシュ(4箱で200円くらい)、タオル、お菓子など。
P8040014 300x225 フィリピン生活1日目

寮に戻り、ここでの初めての食事をとりました。
P8040015 300x225 フィリピン生活1日目
ごはんにキムチ、おかず三品に味噌汁までついていました。
思っていたより、なかなか充実した食事!

こちらは夜ごはん。
P8040021 300x225 フィリピン生活1日目


寮では朝・昼・晩と食事がつきますが、週末などは町に出かけて自由に食事をすることができます。今日行ったモールでも、ケンタッキー、マクドナルド、ダンキンドーナツ、ピザハット、その他ファストフードが多くありました。

部屋の様子→
P8030002 300x225 フィリピン生活1日目
私たちは夫婦なので二人部屋。
ほか、一人部屋や三人部屋もあるようです。

P8030003 300x225 フィリピン生活1日目
ちゃんと机と椅子があります。
フリーWi-Fiも部屋で使えます!

P8030004 300x225 フィリピン生活1日目
バスルームは微妙・・・。
(写真だと、そこそこきれいに見えますが)

週三回の洗濯サービスもある上、週末など自分でも自由に洗濯機を使えるようなので便利です。

前にも書きましたが、これで料金は、一人・2ヶ月(8週間)で約24万円
授業+寮の宿泊+食事など、すべて込みの金額です。
1ヶ月に換算すると約12万円。

しかも授業は、1日8時間のうち5時間がマンツーマン。

シャワーが汚かったり、お湯が出にくくても、、、文句は言えません!


≪関連ブログ≫
なぜフィリピンか  フィリピンを選んだ理由・料金など詳細
フィリピン英語留学を考えた(1)>>  学校選びのポイント
フィリピン英語留学を考えた(2)>>  説明会で聞いてきた情報
フィリピン留学を申し込んだ>>   詳しい金額の内訳など


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>