アメリカへの入国について

2013/10/23

c697f642b03de14601eb7e621389543f2 240x240 アメリカへの入国について今回のブログは「これからアメリカに片道航空券で入国する人」向けのちょっとマニアックな情報ブログです。

世界一周をする人にとって「東回り」か「西回り」かというのは、一番最初の重大な決断です。
私たちは「東回り」の旅を選択。
※経緯はコチラのブログ参照。

そしてほとんどの場合、東回りで世界一周する旅人の最初の国はアメリカ

最初の国がアメリカだったらなんとなく安心、と軽く考えていましたが、実はちょっと面倒な事実が発覚しました。

それは「アメリカは、片道航空券だけでは入国出来ない」ということです。

日本は、米国ビザ免除プログラムの対象国です。
つまり、短期(90日以内)の商用、観光目的のアメリカ滞在であれば2万円するVISAが免除されます。

ただし、その利用条件として以下の記載があります。

往復または次の目的地までの航空券・乗船券を所有していること。
電子チケットの場合は、入国地で移民審査官に提示できるよう旅行日程のコピーをお持ち下さい。
注:最終目的地がメキシコ・カナダ・バミューダ・カリブ諸国の場合はそれらの国の合法居住者でなければなりません。

「往復の航空券を持っている」
または、
「第三国(メキシコ、カナダ、バミューダ、カリブ諸国以外)への出国チケットを持っている」
のどちらかが必須の入国条件のようです。

※詳細は、VISA免除プログラムのサイト参照

これから世界一周に行く旅人が往復の航空券を買うはずがありません。
また今回の僕らのように、先のことまで考えない旅だと、次の国のチケットを買っていないケースがほとんどだと思います。

そうすると、アメリカに入国することができず、そもそも日本を出国することができないようです。
※世界一周周遊チケットを使う場合は問題ありません。

では、そんな旅人はどうやってアメリカに入国するのか?
周りの人に話を聞いたりネットで情報を探す中、どうやら二通りの方法があるということが分かりました。

【1】往復航空券を購入し、復路のチケットをキャンセルする(または復路を使わない)
この場合、購入したチケットの種類によってはキャンセル料がかかったり、違約金等が発生する可能性もあるので注意が必要です。
※代理店と航空会社の契約の関係上、割引チケットの場合、復路を使わないと違約金が発生することが多いそうです。

【2】メキシコ&カナダ以外の第三国への出国チケットを予め購入しておく
この場合、キャンセル前提なので正規料金で購入する必要があります。

私たちは2つ目の方法でアメリカンエアラインのチケットを購入し、アメリカ入国にチャレンジすることにしました。

結果的には、成田でもロサンゼルスでも、アメリカ出国用のチケット提示を求められることはありませんでした。
これは珍しいケースで、たいていの場合提示する必要があるとのこと。

アメリカ入国後に聞いた話ですが、運悪く検疫で荷物検査に引っかかってしまった人が、たまたま帰りの航空券を持っていなかったためアメリカに入国できないばかりか、即刻「強制送還」となり、先方の指定するフライトを定価で購入しなければならなかったとのこと・・・。

アメリカ入国に関しては、慎重にならなければなりません。

私たちは正規航空券を購入していたので、チケットをキャンセルするのは簡単でした。
電話一本(しかも日本語対応)でキャンセル料もかかりません。
一度クレジット決済されますが、2~3ヶ月後に全額返金されます。

※ただし、日本オフィスの営業時間に合わせて電話をする必要があるので、日本にいる家族や友人の協力があると便利です。
※航空会社、チケットの種類によってキャンセル料が発生するので事前確認しましょう。

では、具体的な方法を説明します。

1)アメリカンエアラインのサイトにアクセス(日本語対応)

2)入国後の適当な日付で第三国(メキシコ&カナダ以外)への出国のチケットを購入
※添付の図を参考に、必ず「普通チケット」を購入して下さい。赤枠の部分です。
※念のためキャンセル規定を確認しておきましょう。

5621deba8a18b839c7a4321764bb05e8 500x375 アメリカへの入国について

3)送られてくる「eチケット」でアメリカに入国
※その他ESTAの申請が必要なことと、滞在先のホテルは聞かれるので事前にチェックしておきましょう。

4)アメリカン航空予約センターに電話し、チケットをキャンセル
※日本語対応可能です。
※日本への電話連絡が求められましたが、日本にいる家族の代理対応が可能でした。

以上です。
あまり気持ちの良い方法ではありませんが、WEB上に具体的な情報がなかったのでここで紹介させて頂きました。

※上記は2013年10月現在の情報です。
今後、入国の条件やキャンセル規定など、変更の可能性もあると思います。
最新の旅人情報を確認するようにしましょう!


●世界一周のノウハウに関する記事
旅のルート
海外旅行保険
出発前に必要な公的手続き

アメリカ記事一覧>>

yusuke;
 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>