のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

2013/11/19

IslaMujeres 240x240 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへカンクンからほど近い小さな島、イスラ・ムヘーレスへ来ました。
カンクンは、高級ホテルが立ち並ぶホテルゾーンは美しい海に面しており、ほとんどのホテルでは、ホテルから直接プライベートビーチに行ける構造になっているそう。

ホテル宿泊客でなくても入れるパブリックビーチもあるのですが、せっかくなのでイスラ・ムヘーレス島へ1泊行くことにしました。

観光化が進んではいるものの、洗練されきっていない素朴な雰囲気もあり、ほのぼのとした島。


昼には着き、さっそくビーチへ。
この旅、初めての海です。


透き通っていて本当にきれいな海、そして白い砂浜。
IslaMujeres02 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

イスラ・ムヘーレスは全長8キロの細長い島。
ゴルフカートを借りて移動している人も多くいました。

IslaMujeres03 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

私たちはホテルからビーチまで近かったので、カートは借りず


実はイスラ・ムヘーレスではイグアナが見られるそうで、カートを借りて島のはずれまで行ったら、イグアナに会えたかもしれません。
少し残念。

11月は雨季の終わり~乾季の始まりで、雨も降ったのですが、すぐに上がってじりじりと暑くなってきました。

久しぶりに海で泳いでみました。

IslaMujeres04 550x365 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

気持ちいい!!



ひとしきり泳いだあとは、ビーチパラソル+チェアをレンタルし(150ペソ/1125円)、ビーチでゆっくり。

IslaMujeres05 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

yusukeはキンドルで読書、からの昼寝


IslaMujeres06 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

私は海を見ながらマルガリータ、からの昼寝


なんて気持ちいいんだろう・・・


イスラ・ムヘーレスでは、予算度外視でちょっといいホテルに宿泊。

IslaMujeres07 550x412 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

バイア チャク チー(Bahia CHAC CHI)というホテル


1万8000円のところ、Hotels.comで8000円。
taxを入れて約9000円でした。
カンクンの宿の3倍!

フェリー乗り場から近く、着いたときにすぐホテルの外観が目に入り、歩いて数分だったので便利でした。

IslaMujeres08 550x412 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

小さいけど、プール付き


IslaMujeres09 550x412 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

フロントの横にいつもたくさんの人で賑わっている(笑)バーも



夕日を見に外へ。
IslaMujeres10 550x412 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

あいにく雲が多く、海に沈む夕日を見ることはできませんでしたが、幻想的に染まる空の色はとてもきれいでした。

IslaMujeres11 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

次の日も海で泳ぎ、お昼のフェリーでカンクンに帰りました。

イスラ・ムヘーレスで食べたもの。

IslaMujeres15 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

ローストビーフのサンドイッチ


IslaMujeres16 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

エビのセビーチェ



もちろん、カクテルも。

IslaMujeres17 550x412 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

マルガリータとモヒート


IslaMujeres18 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

エビのガーリック炒め


IslaMujeres19 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

白身魚のチーズソース


料理は一皿150ペソ(1125円)前後、カクテルは60ペソ(450円)前後。
ディナーはふたりで約4000円でした。

日本やアメリカと比べると安いけど、メキシコの物価からするとだいぶ高めの観光地プライス。
でも今日だけはOK!だってリゾートだから!

IslaMujeres20 550x412 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

ホテルの朝ごはん


1泊2日のイスラ・ムヘーレスでのリゾート。
使ったお金はふたりで約2万円でした。

治安に心配のあるメキシコですが、カンクンやイスラ・ムヘーレスは欧米からの観光客が多く、とても平和な雰囲気でした。
もちろん、常に持ち物には注意を払っていますが、カンクンに関しては治安の心配はないと言えそうです。

やっぱりリゾートはいいですね。
贅沢したということもありますが、きれいな海に癒され、本当に楽しかったです。

IslaMujeres01 550x366 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

≪アクセス≫

●カンクンのセントロ(ダウンタウン)からフェリー乗り場へ

セントロからは「グラン・プエルト」という乗り場が近いです。
グラン・プエルトへは、ADO(アデオ)のバスターミナル東側にあるマクドナルドの前でミニバスに乗って、約15分・ひとり7ペソ(50円くらい)。

ミニバスには行先が書いてあって、「グラン・プエルト」「プエルト・フアレス」「プンタ・サム」、いずれかの名前があれば方向が合っている…と思います。
IslaMujeres22 550x412 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

この行先のバスが来るまで15分くらい待ちました。


●フェリーでイスラ・ムヘーレスへ

「グラン・プエルト」からは、黄色と青の船体のUltamar社のフェリーが30分おきに出ています。
イスラ・ムヘーレスまでは約30分、往復で140ペソ(約1050円)。

IslaMujeres23 550x412 のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ

2階席がデッキになっていて、海風をあびながら、おじさんの歌とギター演奏を聴きくことができます。



kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


のんびりリゾート、イスラ・ムヘーレスへ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 人生に面白みが増しそうな記事4選 | fugutiの落書き帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>