アンティグアの宿とカツ丼

2013/12/01

antigua 240x240 アンティグアの宿とカツ丼
世界遺産にもなっているグアテマラの歴史地区、アンティグア。
この趣ある町で、なんと「カツ丼」が食べられるのです!

メキシコでは本当にタコスとトルティージャばかりで、カンクン滞在の一週間はもはやタコスを一度も食べずに、中華料理を6回も食べていた私たち。
グアテマラに入ってから米料理も見かけるようになりましたが、やっぱり食べたくなるのは日本食。

アンティグアに来る前から、ここではかつ丼が食べられるらしいという情報を入手、すでに頭の中はかつ丼でいっぱい!(笑)

さっそくメルカド(市場)へ行ってみます。

洋服、靴、日用品、野菜、肉・・・
屋内外にお店がぎっしりと並びます。

mercado10 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

民芸品のお店もずらり。


mercado01 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

野菜を売り買いする女性たち。


フライドチキン&ポテトの屋台がいくつもありました。

mercado07 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

5ケツァール(60円ちょっと)。


食堂も多くあります。

mercado08 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

歩いていると、腕を引っ張られて勧誘されます。


上の写真に写っているのは車で世界一周中のLOOKのイケメンふたり。
アンティグア町歩き&あのイケメンふたりに会えた!>>


カツ丼が食べられるのは精肉売場が並ぶ一角にある「まりぶり」

mercado02 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

まりぶり(Mari Bri)、どんな意味なのか・・・?


おぉ!ありました、カツ丼のメニュー、ちゃんと日本語で。

mercado03 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

他にも、カツカレーや照り焼き丼などがあるよう。


日本人のご主人がいるそうなのですが、私たちは会えず、グアテマラ人の美人の奥様と娘さんが調理してくれました。

mercado04 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

カツ丼を作ってくれている娘さん。


20~30分ほどかかるので、市場をぶらぶらして受け取りに戻ります。

こちら!

mercado05 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

カツ丼とカツカレー。


どちらも35ケツァール(約450円)。
お手頃価格なのがうれしい!

mercado06 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

いただきます!


いや~・・・おいしい。
だしの味と卵とじ、体にしみますね。

しっかりと量もあって、たぶんごはんが1合はあったと思うので、男性でも大満足だと思います。

ちなみにこちらはお持ち帰り専用です。
宿に持って帰るか、近くの民芸品売場の周りにベンチがあったので、そこで食べることができます。


アンティグアで泊まったのは、ブログで見つけた宿(ホステル)、Capitan Tom

capitantom02 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

キャプテン・トムの入口。


メルカド入口の近く、アラメダ・デ・サンタ・ルチア通り沿いで、緑の壁、カーウォッシュの奥にホステルの入口があります。

capitantom01 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

入口(門)は、緑の壁が特徴。


ドミトリー50~55ケツァール(640~700円)、私たちは個室で130ケツァール(約1600円)。
今のところ私たちの旅の中では最安値の宿。
シャワー・トイレは共用です。

できてまだ1ヶ月くらいだそうで、わりときれい。
Wi-Fiも、2階の部屋でもしっかりつながります。

capitantom03 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

共用スペース。


capitantom04 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

キッチン。鍋や食器類も充実しています。


capitantom06 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

2階の窓からは、火山を臨むこともできます。


屋上にテラスもあります。

オーナーさん(女性)は親切で親しみやすく、英語も分かりやすいです。
一週間くらい滞在していた日本人の旅人たちと温泉に行ったり、一緒にごはんを食べたりと、宿泊客との交流を楽しんでいました。

共用スペースでパソコンをしてたら、スタッフが私たちにもビールをくれたこともありました。
フレンドリーな宿です。

capitantom05 550x366 アンティグアの宿とカツ丼

かわいいワンちゃんも迎えてくれます。


若干、気になる点を挙げるとすれば、そうじの時間が不定で、夜になってもバスルームがそうじされず・・・
共同バスなので、できればそうじされた状態で入りたかったなーと思いました。
(気にならない人にはまったく問題ないと思います)

まだできたばかりなので宿泊費も安く設定されており、メルカドの近くと場所もとてもいいので、総合的にはかなり旅人向きの良い宿だと思います。


アンティグアはスペイン語留学でも有名で、長期滞在している人が多く、これまで通ってきた町の中で一番多く日本人を見かけました。
美しい町並み、ゴミがあまり落ちていないきれいな道、物価の安さ、メルカドの活気。

観光にも留学にも、よい環境の町でした。

kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>