おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

2013/12/16

sanpedoro 240x240 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~同じ町に二週間以上滞在していると、お気に入りの屋台やレストランができてきます。
安くおいしく、いろいろなものを食べて楽しみました。
グアテマラ、サン・ペドロ・ラ・ラグーナ(以下サンペドロ)のグルメ&ホテル情報を紹介したいと思います。

●イチオシ屋台
サンペドロは小さい町で、残念ながら屋台の種類はあまりありませんが、イチオシなのはサンドイッチの屋台。
ソーセージ・トマト・タマネギを鉄板で炒め、チーズを加えてパンに挟み、最後にハムで中の具材をくるりと巻いたサンドイッチ。

sanpedoro sandwich 2 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

食べるとき具材がこぼれないよう、工夫されています。


おじさんが手際よく作ってくれて熱々を食べられるのがうれしい!
ボリューム満点で10ケツァール(130円)。
この味とボリュームにはまり、4回も通ってしまいました。

他の屋台はほとんどが夕方からしかやってないのですが、ここだけは昼からやっているので、ランチとしても食べられます。

sanpedoro sandwich 3 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

チリソースをかけるのがおススメ


sanpedoro sandwich 1 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

メルカド周辺にあります。


スペイン語留学の一日の流れのブログでも書きましたが、グアテマラでは昼ごはんがメインで、夜の食事は軽めのよう。
屋台のタコスやサンドイッチも、夜ごはん(=軽食)としての需要なのか、夜だけ営業しているようです。


●野菜・フルーツは午前中に市場で
野菜やフルーツを買いたいときは午前中にメルカド(市場)へ行く必要があります。
野菜を食べたいとき、トマトをよく買っていました。
トマト3~4個で2ケツァール(26円)。

カットフルーツを売るお店も、メルカドの周辺にいくつかあります。
大きいスイカとメロンのカットに、パイナップルをつけて、5ケツァール(65円)。
フレッシュジュースのお店も多くあり、安くておいしいフルーツを楽しめます。

メルカドの賑わいは午前中まで。
2時くらいになるとほとんど閉まってしまいます。

sanpedro mercado 1 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

多くの人で賑わう日曜の午前中。


●木曜はカレービュッフェ
桟橋(フェリー乗り場)から右に曲がって少し行ったところにあるレストランFE(フェ)では、毎週木曜日の夜にカレービュッフェが開催されています。

夜7時にお店に行くとまだ準備ができておらず、ビールを飲んで待ちました。
20分くらいにスタート!

タイカレー・チキンカレー・ベジカレーなどカレー数種類と、サラダ、ごはん、ナンが食べ放題です。

sanpedoro curry 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

7時にはお客さんでいっぱいでした。


ひとり60ケツァール(780円)と、ちょっとお高めの価格設定。

カレーはさらっとしていて、もっと濃厚だといいなーと思いましたが、野菜たっぷりで十分おいしかったです。
トルティーヤや豆の食事に飽きたとき、カレーが食べられるとうれしいものです。


●町一番のパスタ&ピザ
スペイン語学校の先生においしいと勧められたイタリアンレストラン、ALFREDO。

sanpedoro italian 1 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

営業時間は、火曜~日曜の夜6時~10時


場所は、桟橋から少し坂を上がって左へ。
HOTEL MARIA ELENAのほぼ正面にある道を右へ曲がり、1分くらいのところにあります。

久しぶりにおいしいパスタが食べたくて、行ってみました。
シェフ自ら注文を取りに来て、今日のお勧めを教えてくれます。
ピザとパスタを一品ずつオーダーしました。

ピザ・マルゲリータ、Mサイズ。

sanpedoro italian 2 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

50ケツァール(650円)


かなり大きくて食べきれず、4分の1はお持ち帰りにして翌日まで楽しみました。

パスタは、シェフお勧めのフェットチーネを選び、ソースはトマトとベーコンのアマトリチャーナ。

sanpedoro italian 3 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

40ケツァール(520円)


モチモチした生麺に、甘みのあるソースがとても美味しかったです。

他にもニョッキやラザニアなど気になる料理もあったのですが、二人ではこれ以上食べられず…。
料理によっては70ケツァール(900円以上)のものもあり、おそらく町の中でかなりの高級店に入ると思います。

お会計は、料理2品とグラスワイン1杯で1300円ちょっと。
今日は贅沢!と思ってもこの値段なのがうれしい。


カレービュッフェの店も、おいしいイタリアンも、オーナーは欧米人でした。
長く滞在している欧米人の旅行者が多いせいか、観光客向けのしゃれた店は欧米人が経営していることが多いようです。


●サンペドロのホテル情報
スペイン語学校に通っていた二週間のうち、前半一週間はホームステイ、後半はホテルに泊まっていました。

以前のブログで紹介した、ちょっとしたリゾートホテルのようなHOTEL MARIA ELENAには、ホームステイの前後に合計5泊お世話になりました。

テラスから見える湖の景色が気に入っていたのですが、残念ながらWi-Fiが弱くネットを使える時間が限られてしまったので、CASA ROLANDOというホテルに移ることにしました。

sanpedoro hotel 1 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

建物の外観は古そうに見えましたが、意外と部屋はきれい。


1泊ふたりで70ケツァール(約900円)。
この旅の最安値!
※1泊だと80ケツァール、2泊以上したので安くなりました

トイレ・シャワー付き、Wi-Fiも強いです。
ホテルには珍しく冷蔵庫と電子レンジが自由に使えて、ウォーターサーバーまでありました。

sanpedoro hotel 2 550x366 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

湖も見えます。


はじめに泊まった部屋でyusukeがシャワーを浴びようとしたら、シャワーの温水器が壊れて水しか出なかったそう。
私のときは大丈夫だったんだけど。
この時期のサンペドロ、夜は15度以下まで下がるので水シャワーはかなり寒かったのではと・・・。

翌日部屋を替えてもらって、シャワー問題は解決。

ただし、バスルームのドアが壊れてて閉まらなかったり、3泊の間バスタオルを変えてもらえなかったり、近隣にバーやクラブみたいな店が多く夜までうるさかったりするのですが・・・、この値段なのでまぁいっか、という感じです。


≪ホテルCASA ROLANDOへのアクセス≫

通りから建物が見えず、看板もありません。
おじさんが桟橋付近で呼び込みをして、お客さんを連れてきているようです。

行き方は、桟橋から少し坂を上がって右へ。
黄色いカヤックの看板のある旅行代理店のすぐ横の階段を登ります。
(『ホテル&レストランFE』より手前です)

sanpedoro hotel 3 400x266 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

この看板のすぐ横に階段があります


sanpedoro hotel 4 400x266 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

こんな階段


階段を登ると、右手と左手、両方ともホテルのようですが、私たちが泊まったのは右手の建物の方。

sanpedoro hotel 5 400x266 おいしい物とホテル情報 ~グアテマラ サンペドロでの生活2~

この写真の右手前が入口


kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>