南極に一番近い都市、ウシュアイア

2014/03/07

ushuaia 240x240 南極に一番近い都市、ウシュアイアブエノスアイレスからウシュアイアまで一気に飛行機で飛びました。
チケットはアルゼンチン航空のオフィスで購入し、片道ひとり2500ペソ(2万2000円)。
ウシュアイアに着くとひんやり。
この時期は夏ですが、気温は10度くらい。
でも20度近くまで上がる暖かい日もあり、思ったより寒くなかったです。

空港からセントロ(中心街)まではタクシーで15分くらい、60ペソ(540円)。


ushuaia 01 550x366 南極に一番近い都市、ウシュアイア

空港のタクシー乗り場。最果ての地っぽい雰囲気


ウシュアイアは南極に一番近い、世界最南端の都市
南極まで約1000キロの距離です。

治安がよく、建物も美しくて、平和な雰囲気でした。


ushuaia 02 550x366 南極に一番近い都市、ウシュアイア

セントロ


ushuaia 07 550x366 南極に一番近い都市、ウシュアイア

雪をかぶったきれいな山を臨めます


ushuaia 03 550x366 南極に一番近い都市、ウシュアイア

観光バス?


この町に来たという記念に、パスポートにスタンプを押してもらえます。

ushuaia 04 550x366 南極に一番近い都市、ウシュアイア

スタンプはインフォメーションで押してもらえました


ushuaia 05 550x366 南極に一番近い都市、ウシュアイア

スタンプは4種類の中から選べます


ウシュアイアはかつて刑務所があり、その跡地に入れるようになっているのですが、入場料が高かったので(確か120ペソ/1000円以上…)、止めました。

ushuaia 06 550x366 南極に一番近い都市、ウシュアイア

中には入らず、外の建物だけ撮影


海岸沿いには旅行会社の小さいオフィスが立ち並んでいて、ここでビーグル水道(ペンギンのいる島)に行くツアーの申し込みができます。

ushuaia 09 550x366 南極に一番近い都市、ウシュアイア

旅行会社


いくつか話を聞いて、約600ペソ(5400円)のツアーに決定しました。
ビーグル水道ツアーについてはこちらのブログで!


≪ウシュアイアの宿情報≫

ウシュアイアは観光地だけあり、ホテル代は高く、またそれなりに混んでいます。
予約していなかったので、町に着いてからホテル・ホステルを見てまわりました。

個室(ダブルルーム)だと、シャワー・トイレ共同でも500ペソ(7000円)以上というびっくりな高さ。
しかも満室というホステルも何軒か・・・。

何軒か見て、ドミトリー、ひとり140ペソ(1260円)のLOS LUPINOS HOSTELに決めました。
朝食付き、もちろんWi-Fiもあります。

ushuaia hostel 01 400x266 南極に一番近い都市、ウシュアイア

外観


ushuaia hostel 02 400x266 南極に一番近い都市、ウシュアイア

男女混合、ベッドが6つあるドミトリー


ushuaia hostel 03 400x266 南極に一番近い都市、ウシュアイア

フロント前の共用スペース


ushuaia hostel 04 400x266 南極に一番近い都市、ウシュアイア

キッチン


鍋や皿も多く、自炊している人が多かったです。

フロアごとにシャワー・トイレがあり、しかも男女別なので安心して使えました。
毎日きれいにそうじされています。

LOS LUPINOS HOSTEL
住所:Gdor. Deloqui 750(グーグルマップで検索できます)
メイン通りのサン・マルティン通りから1本北、デロキ通り。

ホステルのホームページ


kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


南極に一番近い都市、ウシュアイア」への2件のフィードバック

  1. Yasushi Kaneko

    ウシュアイア!バックパッカーの聖地の1つですから外せませんよね?
    ビーグル水道ツアー編、楽しみにしています。

    PS. 予防接種編で紹介されていたWorld Travelerさんからも返信いただきました。
    マチュピチュから次の旅先に向かわれています。

    返信
    1. sekai 投稿作成者

      Kanekoさん、コメントありがとうございます!
      おっしゃる通り、ウシュアイアはたくさんのバックパッカーがいました。
      さすが人気の町です。
      私たちは一日ツアーに行っただけでしたが、トレッキングやキャンプなどを楽しむ人も多いようです。

      world travelersさんとはルートが似ているので、今でもちょくちょくチェックしていますよ。
      もうマチュピチュ、早いですね。
      特に南米では、日本人旅行者と会う機会が多く、それもまた旅の楽しみのひとつです。
      kumi

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>