チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

2014/03/22

Chile 02 240x240 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへエル・チャルテン(アルゼンチン)からサンティアゴ(チリ)まで北上するルートその1、エル・チャルテンからコジャイケまでの道のりのブログです。
ルート全体について

そもそもバスが走っているのか確かな情報がないまま出発。
結果、4本のバスを乗り継ぎ、なんとかコジャイケにたどり着き、道中のトランキーロではとても美しい湖に出会うことができました。
透明度の高い氷河の氷が溶けこんだ湖は、とても美しい水色をしていました。(湖の写真は下記)

世界一美しいと言われているグアテマラのアティトラン湖を見てきましたが、こっち(チリ)の方が絶対世界一美しい湖だ!と確信。
(アティトラン湖、ごめんなさいね笑)

道が悪く、ぎゅうぎゅうのバンに詰め込まれての移動はなかなかつらかったですが、こんな美しい湖を見られるなら全然OKでした。


ルート・所要時間
===============================================
【1】エル・チャルテン~ロス・アンティグオス/バス10時間
移動日:3月10日(月)~11日(火)

【2】ロス・アンティグオス~チレチコ/ミニバン1時間
移動日:3月11日(火)※ここからチリ

【3】チレチコ~プエルト・トランキーロ/ミニバン5時間
移動日:3月11日(火)
トランキーロ2泊、マーブルカテドラル観光

【4】プエルト・トランキーロ~コジャイケ/ミニバン5時間
移動日:3月13日(木)
コジャイケ1泊
===============================================

1 ElChalten Coyhaique 1 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

エル・チャルテン~コジャイケ


以下、各ルートの詳細です。
※2014年3月現在

●エル・チャルテン~ロス・アンティグオス

【バス会社】CAL TUR社
【出発時間】毎週月・水・金の21時30分出発~翌朝7時30分到着(約10時間)
【所要時間】約10時間
【料金】610アルゼンチン・ペソ(約5,500円)

この区間はバスターミナルからバスターミナルへの移動となり、特に難しい移動ではありません。
途中、ペリトモレノを経由してロス・アンティグオスに到着します。

料金も、別区間を合わせて購入することで大幅に割り引いてもらうことも出来ました。
(私たちは、エル・カラファテのバスターミナルで、カラファテ~チャルテンと同時に購入しました)

また、バスも空いていたので、当日購入でもたぶん問題ないと思います。

ほかにも、Chalten Travel社が火・木・土はがバスを走らせていますが、こちらは日中の移動となるので、ロス・アンティグオスで1泊することになります。
どちらの会社もバスターミナルに窓口があるので、日程に合わせ到着時に確認しておくと良いと思います。

gotoChile 01 550x366 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

エル・チャルテンのバスターミナル内にあるバス会社


●ロス・アンティグオス~チレチコ

【バス会社】不明
【出発時間】毎日8時30分出発~9時30分頃到着
【所要時間】約1時間 ※国境手続き含む
【料金】50アルゼンチン・ペソ(約450円)

ロス・アンティグオスのターミナルに到着後、乗ってきたバスのドライバーさんにチレチコ行きについて聞いてみると、「ここで待て」との指示がありました。
ターミナル内で待っていると、アルゼンチン出国とチリ入国のための記入用紙が配られます。

30分ほど待つとミニバンがやって来て、ターミナル内で「チレチコー」と呼びに来てくれました。
特にチケットなどはなく、料金もバス内でドライバーさんに直接支払うことになります。

gotoChile 02 550x366 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

チレチコ行きのミニバン


国境で簡単な手続きと荷物検査があります。

チリへは、野菜果物などの生鮮食品、ハムなどの加工肉は持って行くことができません。
梅干しを持っていた人が植物(種子)とみなされ没収されたり、外国人にとっては未知の「ふりかけ」もなぜか没収されてしまったという話も聞くので、日本の食材を持っている場合は注意しましょう。

チレチコに着くと、ミニバンはツーリストインフォメーションの前に停まります。


●チレチコ~プエルト・トランキーロ

【バス会社】不明
【出発時間】毎日10時頃(?)出発~15時頃到着
【所要時間】約5時間
【料金】14,000チリ・ペソ(約2,500円)

*チレチコのセントロ、スーパーSUR付近から出発

朝9時半頃チレチコに着き、次のトランキーロ行きについて聞きたかったのですが、インフォメーションセンターが閉まっていました。

gotoChile 04 550x366 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

チレチコのインフォメーション


到着後いろいろな人に「トランキーロに行きたい」と聞きましたが、答えは様々・・・。

チレチコからのバスのドライバー曰く、「今日はエンジントラブルだからバスは無くなった。」

旅行会社の担当者曰く、「直通はない。途中で乗り換えが必要で、その町までのバスは夕方4時にインフォメーション前出発。」

また別の人曰く、「バスは毎日ある。時間は日によって違う(よく遅れる)のでとにかく待て。」

確かな情報がないまま、バンが通る度に行き先を聞いてみるも、なかなかトランキーロ行きに巡り合えません。

結局、バス待ちをしているような人が何人かいたセントロの旅行会社前(スーパーSUR近く)でなんとなく待っていると、11時過ぎにトランキーロ行きのミニバンがやって来ました。
私たち以外の乗客は予約をしていたようなので、どこかで予約が出来るようですが、スペイン語なのでよくわかりませんでした。

gotoChile 05 550x366 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

ミニバンがやってきた!


ここで、エル・カラファテのFuji旅館で一緒だった旅人さんたちと合流でき、総勢5人でトランキーロを目指すことに。
定員11名の車にギリギリで乗り込み、5時間かけてトランキーロへ向かいます。

道中の景色は本当にきれいでチャリダー(自転車で旅する人)が多いのも納得。

gotoChile 06 550x366 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

右窓側に座ると、美しい湖を見ることができます


gotoChile 07 550x366 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

絶対、ここが世界一美しい湖だ!


ただし、ガタガタ道なので車は揺れます。
アップダウンも大きいので、チャリダーほんと大変そう!

トランキーロに着くと、バンはツーリストインフォメーション前に到着します。


●プエルト・トランキーロ~コジャイケ(コヤイケ/Coyhaique)

【バス会社】不明
【出発時間】毎日10時30分頃出発~15時30分頃到着
【所要時間】約5時間
【料金】14,000チリペソ(約2,500円)

*トランキーロのインフォメーションセンター近くから出発

マーブルカテドラルを見に行くため、私たちはトランキーロに宿泊しました。
*参考ブログ:チリの秘境、マーブルカテドラルへ>> カバーニャ(宿)情報もあり

gotoChile 08 550x366 チリを北上せよ!(1) 4本のバスを乗り継ぎコジャイケへ

トランキーロの町並み。本当に小さい町です。


朝10時過ぎ、バスを待つためインフォメーションセンターに着いてしばらくすると、少し離れたところに白いバンが停まりました。
念のため行先を聞いてみると「コジャイケ」とのこと。

他に待っていた人が7人、私たちが5人グループだったので乗れるか心配でしたが、ギリギリ乗ることができました。
少しキツイけど、5時間くらいならなんとか行けそう・・・と思っていたところ、バンが途中で停まり、さらに2人乗せることに。

結局、14人という本当に満杯の状態でコジャイケまで向かいました。

途中、小さい食堂に寄りましたが、私たちはサンドイッチを作って持っていたのでランチはそれで済ませました。

コジャイケに着くと、バンはセントロに停まります。
そこからバスターミナルまで、歩いて5分くらいで行けました。

この日は木曜日。
私たちは週明けの月曜までにサンティアゴに着かなくてはなりません。

コジャイケからプエルトモン、またサンティアゴへ北上するバスはいくつかありそうと事前に分かっており、実際にバスターミナルで確認してみると、プエルトモン行きのバスは月~金にあるとのこと。

この日のバスはもう出発してしまっていたので、次の日(金曜)のチケットを買おうとしたところ、すでに満席!土日はもともとバスが無い!

なんと・・・
月曜までにサンティアゴに行かないといけないのに、月曜までこの町で過ごさないといけないのか!?
ここまでスムーズに来たのに突然ピンチに。。。

チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動に続きます。


kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>