チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

2014/03/23

chile 03 240x240 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動エル・チャルテン(アルゼンチン)からサンティアゴ(チリ)まで北上するルートその2、コジャイケからサンティアゴまでの道のりのブログです。
チリ北上ルート全体>>
その1 エル・チャルテンからコジャイケへの移動>>

3月のとある月曜にエル・チャルテンを出発、マーブルカテドラルを堪能し、木曜にコジャイケ(コヤイケ/Coyhaique)に到着。
ここまで順調に来ていたものの、コジャイケからプエルトモンのバスが金曜はすでに満席。
土日はもともとバスがないことが発覚!
週明けの月曜までに、プエルトモンよりさらに先のサンティアゴに行きたいのに、月曜までこの町で過ごさないといけないのか・・・の続きです。

コジャイケのバスターミナルでバス会社を一通り当たったものの、残念ながら月曜までバスがないことが分かりました。

なお、コジャイケ発のバスは、月曜~金曜の14時に出発、プエルトモンへは24時間、サンティアゴへは2日(!)で着くそうです。
タイミングが合えばこのバスがベストだったのに・・・。

Coyhaique 01 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

コジャイケのバスターミナル


次の手段は、フェリーです。
インフォメーション近くに2社フェリー会社があり、両方に聞いてみることに。

一社目、Navimagに行くと、プエルトモン行きのフェリーが週2便あるものの、次のフェリーは月曜とのこと。

二社目、Naviera Australでは、コジャイケからプエルトモン行きは無く、その手前のチロエ島にあるケジョンまでならフェリーがあり、かつ翌日(金曜)の夜にあることが分かりました。

金曜の18時に出発し、ケジョンに土曜の22時に到着する予定ですが、「よく遅れる」とのこと・・・。
でも、ケジョンに土曜に到着できれば、チロエ島とプエルトモンを経由して、月曜までにサンティアゴに着ける可能性が出てきました。

その後、インフォメーションに行き、念のためケジョンからのバスの状況を調べてもらったところ、ケジョン~プエルトモンのバスは毎朝(午前中に数本)あることが分かりました。

Coyhaique 02 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

インフォメーション


フェリーはバスより倍近く時間がかかるものの、意外と安く、また宿泊費も浮かせることができます。
30時間近い乗船時間に不安はあるものの、フェリーならバスと違って歩き回ることもできそう。

バスの移動続きだったこともあり、フェリーでの移動もしてみたいという気持ちも高まり、このルートに決定!

※なお、バスターミナルに入っていないバス会社、Beckerもあります。
Beckerのバスは、週2便(月・土の朝8時発)でチャイテン(Chaiten)行きのバスを出しており、所要時間は12時間とのことでした。


実際のルート・所要時間
===============================================
【5】コジャイケ~プエルト・チャカブコ/バス2時間
移動日:3月14日(金)

【6】プエルト・チャカブコ~ケジョン/フェリー32時間
移動日:3月14日(金)~16(日)

【7】ケジョン~プエルトモン/バス7時間
移動日:3月16日(日)

【8】プエルトモン~サンティアゴ/バス12時間
移動日:3月16日(日)~17日(月)
===============================================

2 Coyhaique Quellon PuertoMontt 1 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

コジャイケ~プエルトモン


以下、各ルートの詳細情報です。


●コジャイケ~プエルト・チャカブコ

チャカブコはフェリーが発着する町。
コジャイケからまずチャカブコへ、バス2本乗って移動する必要があります。

【バス会社】Suray
【出発時間】30~40分おき
【所要時間】約1時間半+20分
【料金】1,200チリ・ペソ(約220円)+500チリペソ(約90円)

フェリーは夜6時半発、1時間前集合だったので、余裕をもってコジャイケを3時半に出発しました。
Surayのバスオフィスの場所は、フェリー会社で場所を教えてくれます。(フェリー会社から歩いてすぐです)

Coyhaique 03 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

Surayのバスオフィス


バスオフィスでチケットを買って中で待っているとバスが到着。
1時間半ほどでアイセン(Aysen)へ。
「チャカブコー!」と呼ぶ人がいるので、そこから別の小さいバスに乗り、20分ほどでチャカブコの港近くに到着します。


●プエルト・チャカブコ~コジャイケ *フェリー

【フェリー】Naviera Austral
【出発時間】18時30分出発~翌日22時到着(あくまで予定)
【所要時間】約28時間(よく遅れる)
【料金】14,950チリ・ペソ(約2,720円)

※フェリーのスケジュールは、Naviera Austral社のホームページで確認することができます。

いよいよフェリーへ乗り込みます。
長時間の乗船なので、個室などがあると思いきや、全て座席のようです。

ferry 01 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

フェリーへ乗船


ferry 03 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

船内の様子


ferry 02 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

カフェテリアもあります


ferry 04 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

指定席ですが、空いていれば何席か使えそう


さすがにWi-Fiはありませんが、電源を使うことはできます。

パン、カップ麺、リンゴなど、一日分+αの食材を買い込んでおきました。
(フェリーが相当遅れることを予測して・・・)

ferry 05 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

夜ごはん


この日の夜はわりと空いていて、私は3席使って横になることができました。

翌日も、スマホやPCを見てのんびり過ごします。
船内を歩き回れるので、あまり疲れは感じません。

ところが・・・
午後になって雨風が強くなり、船がかなり揺れるようになりました。

そのときちょうどカフェテリアにいたのですが、テーブルに両手で掴まって、転ばないようにするのが精一杯。
テーブルの上の物は全部床に落ちていました。

そのあと座席に戻ったものの、船酔いしてしまいました。
ふだん車酔いなどもしないのですが、さすがにこの揺れには参りました。。。

しばらく経って揺れはおさまったものの、食欲がなく、その日は食事はできませんでした。

フェリーは途中いくつかの港に寄ります。
ferry 06 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

新たにお客さんが乗ってきて、最後の方はそれなりに混んでいました


予定では22時に着くはずが、結局、終点のケジョンに着いたのは、日付が日曜に変わった夜中の2時でした。

翌朝のバスで移動予定だったので、ホステルに泊まるのももったいなく、うろうろしていたところ、待合室のようなところを発見。
トイレもあって、ここで朝まで過ごすことにしました。

quellon 01 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

外は寒かったので、こんなスペースがあってよかった・・・


●ケジョン~プエルトモン

【バス会社】Cruz del Sur
【出発時間】9時30分出発~16時到着
【所要時間】6~7時間
【料金】8,000チリ・ペソ(約1,450円)

ケジョンの待合室のようなところで朝を迎え、バスターミナルに向かいます。

quellon 02 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

ケジョンのバスターミナル


ところが、私たちが乗る予定の長距離バスのバスターミナルはここではないそうで、慌ててCruz del Surのオフィスの場所を聞いて、向かいます。

quellon 03 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

Cruz del Surのオフィス


プエルトモン行きのCruz del Surのバスは、朝9時30分~15時10分発まで、ほぼ1時間おきくらいで出ています。

9時くらいにオフィスに着いたら、バスはあと数席しか空いておらず並びの席はとれませんでした。
途中で降りたり乗ったりする人も多く、狭い通路に立っている人もいたので、チケットは早めに買った方がいいかもしれません。
(朝一のバスだったので特に混んでいたのかもしれませんが)

quellon 04 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

バス


チロエ島を縦断して、バスごとフェリーに乗ってプエルトモンのバスターミナルへと向かいます。

ちなみに、チロエ島の中の大きい町、カストロに行く場合は、私たちが最初に行ったターミナルからバスが頻繁に出ています。
始発は、月~土は朝6時15分、日曜は朝9時で、夜は7時くらいまでバスがあります。


≪4時間のプエルトモン滞在≫

夕方前にプエルトモンに到着。
もう2日間移動しているので、ここで1泊しようか迷ったものの、サンティアゴ行きのバスは夜行が多いので、思い切ってこのまま夜行で向かうことにしました。

バスの出発まで約4時間。
せめてシャワーを浴びようと、バスターミナル近くのホステルを探しました。
ふたりで1万ペソ(2,000円)と、時間が短い割にたいして安くしてもらえなかったのですが、他に探すのも面倒でチェックイン。

荷物を置いてすぐに出かけたのは、魚市場のアンヘルモ。
プエルトモンは魚介がおいしいことでも有名なのです。

PuertoMontt Angelmo 03 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

魚市場、アンヘルモ


セビッチェ、スモークサーモンをつまみ、プエルトモン名物の魚介料理「クラント」が食べられる食堂へ。
予想に反し、上には大きな肉が・・・

PuertoMontt Angelmo 01 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

これがクラント


大きな鶏肉、豚肉、チョリソーが乗っていますが、下にはちゃんと貝もあります。
ムール貝と大きなアサリがおいしい!
久しぶりの魚介を堪能しました。

何より感動したのは、マグカップに入った魚介のダシがたっぷり出たスープ。
濃厚な魚介ダシに舌鼓を打ちました。

PuertoMontt Angelmo 02 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

マグカップに入っているのが魚介スープ


急いでホステルに戻ってシャワーを浴び、ちょっとだけネットをしてすぐにバスターミナルへ向かいました。


●プエルトモン~サンティアゴ

【バス会社】BUSES FIERRL
【出発時間】21時30分出発~翌朝9時30分到着
【所要時間】12時間
【料金】14,000チリ・ペソ(約2,550円)

サンティアゴ行きのバスはいろいろな会社が出しています。
移動続きで、これで3日間ベッドで寝られないことになるので、ここはせめていいバスを・・・と、BUSES FIERRL社の広々した3列シート(salon cama)を選択。

PuertoMontt 01 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

BUSES FIERRL社


PuertoMontt 03 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

サンティアゴ行きのバス


このバスがとても快適!

PuertoMontt 04 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

広々シート(サロン・カマ)


枕や毛布もあり、ぐっすり眠れました。

朝ごはんが配られます。

PuertoMontt 05 400x266 チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動

ジュースにお菓子と、甘いものばっかり・・・



予定通り、朝9時半にサンティアゴに到着!
目標としていた月曜に無事にゴーーーーーール!!
サンティアゴで無事に友達夫婦と再会できました。

フェリーに乗った金曜の夜から足かけ4日、エル・チャルテンを出てからは実に一週間かけての大移動でした。

kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


チリを北上せよ!(2) 土日はバスがない!?30時間のフェリー移動」への2件のフィードバック

  1. Yasushi Kaneko

    怒濤の南米北上ツアー!ドキュメンタリー番組のようで、手に汗握りながら拝見しています。
    無事、サンティアゴに到着されて何よりです。
    我々はoneworldを使う予定ですが、サンティアゴ&イースター島の街&ホテル情報も楽しみにしております。

    返信
    1. sekai 投稿作成者

      Kanekoさん
      うれしいコメントありがとうございます!
      無事にサンティアゴに到着したあと、ビーニャ・デル・マルという港町の日本人宿でゆっくりしています。
      このあとサンティアゴに行き、イースター島に行きますので、また情報アップしますね!

      one world、いいですね!
      事前に計画を立てるのはなかなか大変かもしれませんが、
      私たちは思いのほか航空券が高くついてしまっているので、
      今となってはone worldが少しうらやましいです(笑) kumi

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>