イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

2014/05/30

sonoda 240x240 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊アスンシオンから向かったのはイグアス移住地
パラグアイに移住した日本人の方々が多く住む地区のひとつです。

イグアス移住地へ行くには、アスンシオンからパラグアイ第二の都市シウダー・デル・エステ行きのバスに乗り、終点の手前41キロ時点で降ります。
多くの旅人が泊まる宿、ペンション園田に行ったところ、なんと満室とのこと。
数日前にメールで問い合わせた時点では空きがあったようですが、前の日に数人が到着し、ベッドが埋まってしまったそう。(ペンション園田は予約ができないのです・・・)

ほかの宿を探そうと思ったところ、同じ敷地の奥にある建物にも泊まることができるそうで、案内してもらいました。

sonoda 09 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

愛嬌ある表情の秋田犬、コテツがお出迎え


sonoda 02 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

離れにあるコテージ風の建物


sonoda 03 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

リビング


キッチンがあり、シャワー・トイレがあり、1階の奥に大きなベッドが1台、2階の屋根裏のようなスペースにもベッドが2台ありました。
パタゴニア地方でよく見かけた、一軒家まるごと宿の「カバーニャ」みたいなところのようです。

バンガローの宿泊料金はひとり15ドル、ふたりだと25ドルとのこと。
ペンション園田ならひとり7~10ドルだったので、それと比べるとだいぶ高くなりますが、ほかの宿に行くよりは安くまた快適そうだったので、ここに泊まることにしました。

sonoda 04 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

1階のベッドルーム


sonoda 05 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

キッチン


スーパー(農協)に買物に行って帰ってくると、園田さんの奥さんがベッドやタオルを用意しておいてくれ、さらに湯船にお湯を張っていてくれました。

sonoda 06 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

お風呂つき!


夏は気温が40度近く上がり、とても暑いパラグアイですが、私たちが滞在した5月下旬はちょうど季節が冬へと変わるタイミングで、この前日から急に気温が下がり、「冬」に突入した様子。
朝晩は10度くらいまで下がり、日中でもじっとしていると寒くて室内でもダウンジャケットを羽織っていたくらいです。
なので、お風呂に入れて、芯から温まることができました。

また、ポットがあり、お茶とコーヒーも用意されていて、まるで旅館に来たような気分に!


イグアス移住区は小さな町で、歩いてまわることができます。

yguazu 02 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

鳥居のある中央公園


yguazu 01 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

イグアス出身のプロ野球選手、岡林が建てたという野球場


パラグアイは赤い粘土質の土が特徴で、雨の降ったあとは粘度が増し、靴がよごれて大変です。

イグアスの町には日本食のレストランもいくつかあり、2軒に行ってみました。
「とんかつ」に惹かれて行ったのはイグアスグリル。

yguazu 03 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

イグアスグリル


yguazu 04 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

とんかつ定食、2万5000グアラニー(約570円)


yguazu 05 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

久々のソースに感激!!


ところがこのソース、パッケージは日本のブルドックソースですが、どうやら違うソースを詰め替えていたようで、味がちょっと違いました。
おいしかったのでまぁいいのですが・・・。
一年経っても、日本のおいしいソースの味は舌が覚えていたようです(笑)


ペンション園田のすぐ隣にある吉祥。
日曜日にも営業しています。

当初、ここには2泊して移動する予定でしたが、出発予定の日に一日中ひどい雨が降っていて、結局3泊することになりました。
予期せぬ延泊となり、日曜は農協が休みで買い物ができなかったので、助かりました。

yguazu 06 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

焼肉定食、2万5000グアラニー(約570円)


たまたま出発の日に、園田さんのお父さんとお母さんがシウダー・デル・エステに買物に行かれるということで、車に乗せていってもらいました。
しかも朝早い出発だったにも関わらず、おにぎりまで持たせていただいて感激!
(バンガロー泊の特典だったのかも・・・?)
そんなラッキーな出来事もありましたが、ペンション園田は、同じ敷地にお住まいの園田さんご一家と管理人の方々がとてもフレンドリーで、過ごしやすい空間でした。


≪ペンション園田≫

ドミトリー7~8ドル、個室10ドル。
ベッドは全部で13個あります。
ペンション園田のホームページ

sonoda 01 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

ペンション園田の入口


私たちが泊まったバンガローの方は、ひとり15ドル。
ダブルベッド利用ならふたりで25ドル。
4人くらいのグループなら、もっと安くなるようです。

キッチンやシャワールームを使うのも私たちだけなので、ゆっくり使えてとても快適で、ホテルに泊まるよりも贅沢な気分で過ごすことができました。
エアコンがついていたので、暑い時期でも過ごしやすいと思います。
ただしバンガローでは若干Wi-Fiが弱いので、ネットをしたいときはペンション園田の共有スペースの方にお邪魔していました。

ペンション園田の方はまさに「安宿」という感じで、そんなにきれいではなかったので、私にとってはかえってバンガローの方に泊まれてよかったです・・・。

洗濯機あり。
1万グアラニー(約230円)で使えます。

sonoda 07 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

全自動の洗濯機


sonoda 08 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

バンガローの横にある洗濯物干し場


sonoda 10 550x366 イグアス移住地、ペンション園田の「バンガロー」泊

犬たち



kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>