モロッコのバス情報(CTM)

2014/07/01

morocco bus 240x240 モロッコのバス情報(CTM)モロッコの長距離移動では元国営の「CTM」のバスを利用しました。

CTMのバスは割と新しくてきれいですが、残念ながらモロッコでは、どのバスでも座席が狭いようです。
特に前後の幅が狭くて、特にyusukeは前の席に足がつかえてしまっている状態。
もし前の人がリクライニングしてきたら、さらに窮屈になってしまいます。
南米で長距離バス移動にすっかり慣れたと思っていたのですが、それは南米のバスが良かったからだと気づきました。
確かにボリビアやパラグアイでは古いバスもありましたが、座席は広かったので、そんなバスが懐かしいです・・・。

morocco bus 02 400x266 モロッコのバス情報(CTM)

CTMのバスの中


バスの中にトイレがないこともあり、頻繁に休憩があります。
たまに降りれるのは良いものの、特に夜行バスでは停車時間が長すぎていらいらすることも・・・。

なお、モロッコのバスでは大きな荷物を預ける際、別途お金がかかります。
CTMのバスは、Nejimaなどに比べバス料金が少し高いものの荷物代は安かったです。
Nejimaでは荷物ひとつにつき10ディルハム(約120円)とられたことがあったのですが、CTMではふたつで5ディルハム(約60円)程度でした。

以下、シャウエン~フェズ~マラケシュ~カサブランカ、各期間の詳細情報(いずれもCTM)です。


●シャウエン~フェズ

金額:75ディルハム(約900円)
出発時刻:15時15分
所要時間:4時間半

*預け荷物料金は、ふたつで5ディルハム(約60円)

午前中のバスで行くつもりで、当日の10時頃にバスターミナルに行ったら、11時発のバスがすでに売り切れてしまっていました。

仕方なく次の15時15分発のチケットを買ったところ、そのあとに隣りのNejimaの窓口が開きました。
Nejimaの方ならもっと早い時間のバスもあったのですが、CTMのチケットをキャンセルすることができず、バスまで5時間待つことに・・・。

幸い、バスターミナルの前にWi-Fiが使えるレストランがあったので、そこにいることができました。
(ただし、このレストランのトイレは私にはかなり厳しかったです。。。)

CTMのバスは前もって買っておくことをお勧めします!

morocco bus 03 400x266 モロッコのバス情報(CTM)

シャウエンのバスターミナル(NejimaとCTMの窓口)


●フェズ~マラケシュ

金額:175ディルハム(約2100円)
出発時刻:20時
所要時間:10時間

*預け荷物料金は、ふたつで7ディルハム(約85円)
この区間では荷物の重さにより料金が異なるようでした。

morocco bus 05 400x266 モロッコのバス情報(CTM)

荷物の計量中(ふたつで28キロでした)


morocco bus 06 400x266 モロッコのバス情報(CTM)

フェズのCTMのバスターミナル


前回の失敗から、フェズに着いたときにチケットを買っておきました。
買った順に座席が決まるようで、前の方の席になりました。

今回は夜行バスですが、もちろんバスは同じで、シートは狭い・・・。
それでも夜なら寝られるだろうと思っていたら、夜8時~翌朝6時までの間、1~2時間おきに人の乗り降りやら休憩で停車しました。

夜の11時半くらい、そろそろ寝たいなぁと思ったら、バスが肉を焼いている食堂の前で停車。
半分くらいの人たちはバスを降りて、こんな時間だというにケバブとパンを食べ始めました。

ようやくバスが再び走り始めるも、また小さな町に着いては新たに人を乗せます。
夜中の2時だか3時だかにまた休憩所に停まると、乗客のみなさんはまたバスを降りてコーヒーやヨーグルトを飲んだり・・・。

バスが停まる度に電気がつき、また狭い車内を人が乗り降りするので、とてもゆっくり寝ていられません。

朝6時、マラケシュに着き、外が明るくなるまでバスターミナルの中で少し待ちました。
朝マックでもしようかとマクドナルドへ向かうも、まだ開いておらず。
マクドナルドは2軒あったのですが、開店が9時か10時と遅く、結局入ることができませんでした。

morocco bus 07 400x266 モロッコのバス情報(CTM)

マラケシュの鉄道駅(この右側にマクドナルドがありました)


●マラケシュ~カサブランカ

金額:90ディルハム(約1080円)
出発時刻:13時30分
所要時間:3時間半

*預け荷物料金は、ふたつで5ディルハム(約60円)

バスターミナルまでチケットを買いに行こうを思っていたところ、マラケシュのフナ広場の近くでCTMの看板を見つけ、そこでチケットを買うことができました。

カサブランカ行きのバスは午前中にもあるはずなのに、なぜかその代理店では13時30分発のものしか買えませんでした。
5日前だったのでさすがに売り切れではなかったと思うのですが・・・。
CTMのバスターミナルまで行くのも面倒だったので、13時半のものを買いました。


このバスに乗ったのは6月下旬。
ちょうどラマダンが始まってすぐの日でした。

ちょこちょこ休憩をはさむと思っていたバスも、この日に関しては一度も休憩がなく、4時間の予定が3時間半で着きました。
ずっと高速道路だったので、もともと休憩がないルートだったのか、もしくはラマダンで飲み食いができないから寄らなかったのか・・・謎です。

morocco bus 01 400x266 モロッコのバス情報(CTM)

CTMのバス


kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>