アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

2014/07/10

capepoint 240x240 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブケープタウンに来た目的はひとつ、喜望峰へ行くため。
喜望峰は広大なアフリカ大陸の西南の端にある岬で、アフリカを南下していたらきっと「果てまで来た!」という実感が強く持てそうな場所。
私たちはモロッコから直接ケープタウンに入ったので、その実感は持てませんが・・・、大陸の果てというのは何かロマンを感じるもので、楽しみにしていました。

ケープタウンの町から喜望峰のある喜望峰自然保護区へは車で約1時間半の道のりです。

人数が集まればお得になるレンタカーですが、残念ながら仲間が見つからず。
ですがレンタカーの値段が安そうだったので、ふたりでもレンタカーで行くことにしました。

ここ数日のケープタウンは曇天続き。
数日前までは晴れていい天気だったそうですが、どんよりと曇り、しかも寒い・・・。

ですが私たち翌日には移動予定だったので、喜望峰に行くならこの日しかありません。
少しでも晴れることを祈りつつ、10時くらいにレンタカー屋へ向かいました。

宿のあるロングストリートから歩いて数分、BLOEM.ST(ブルームストリート)にある、Around About Carsへ。

capepoint 01 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

ブルームストリート


車はマニュアルで、24時間借りて270ランド(約2600円)。
安い!

車本体は190ランド(約1800円)で、契約フィーと保険(フロントガラス・タイヤ)を入れて、270ランドになります。

capepoint 02 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

レンタカー会社


yusukeはマニュアル車を運転するのは数年ぶり。
運転に少し不安もあったようですが、喜望峰までは道がいいので、今後の練習のためにもマニュアル車にしました。
(私はペーパードライバーなので戦力外・・・)

さっそく出発。
久しぶりの車はやっぱり楽しい!

capepoint 03 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

でも天気はどんより


行きは海沿いの道を通っていくことにしました。
途中、有料道路を通り、36ランド(約340円)かかりました。

capepoint 04 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

さっそくこんな絶景


1時間半くらい走って、自然保護区へ到着。
入場料、ひとり105ランド(約1000円)かかります。

capepoint 05 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

自然保護区の入口。少し晴れてきた!


まずは灯台のあるケープポイントへ向かいます。

capepoint 06 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

ケープポイント


灯台まで20~30分の上り坂と階段。
ケーブルカーもありますが、私たちはもちろん徒歩で。
途中、喜望峰を見下ろすことができ、景色も楽しめます。
うれしいことに晴れてくれました。

capepoint 07 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

あの半島が喜望峰


capepoint 08 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

海の色がきれい


capepoint 09 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

灯台まであと少し


息を切らせながらも到着!

capepoint 101 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

灯台にあった、各地までの距離を示す看板


capepoint 11 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

灯台から見た一面の海


これだけ広い視界で海を見たのは、絶海の孤島とも言われるイースター島以来。
風が強くて寒いのですが、ずっと見ていたいと思える美しい海でした。

capepoint 12 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

「撮って!」と言ってきた子どもたち


続いて、喜望峰へと向かいます。
途中でダチョウに遭遇!

capepoint 13 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

大きくてびっくり


capepoint 14 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

近づいたら、逃げられました


こちらがアフリカ大陸の最西南端、喜望峰
英語名で、CAPE OF GOOD HOPE

capepoint 15 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

喜望峰=CAPE OF GOOD HOPE


capepoint 16 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

上まで登ることができます


capepoint 17 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

果ての地らしく、風が強い!


capepoint 18 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

荒れ狂う波


capepoint 19 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

風で変な髪型に・・・


capepoint 20 550x366 アフリカ大陸の果て「喜望峰」までドライブ

喜望峰から見えた景色


天気が心配だったものの、晴れてくれて本当に感謝。
人の力ではどうすることもできない天気を祈る気持ち、そして感謝する気持ちから、ブラジルの弓場農場での毎朝のお祈り「主の祈り」を自然と唱えていたyusukeでした。
弓場農場の文化>>


帰りは海沿いではなく、サイモンズタウンを通る道でケープタウンへ帰りました。

サイモンズタウンではフィッシュアンドチップスがおいしいお店があると聞いていたのですが、あまりおなかがすいていなかったので、寄りませんでした。
なぜなら、この日の夜に寿司食べ放題に行く予定があったから。
ケープタウン宿情報&寿司食べ放題>>

でもフィッシュ&チップスは本当においしかったと聞いたので、食べておけばよかったかな・・・と少し後悔。


レンタカーは翌日午前中まで借りていられるのですが、夜間停める場所もないので、夕方4時くらいに早々に返しました。
ガソリン代は128ランド(約1200円)でした。
私たちはさっさと観光するタイプなので5~6時間で帰ってきましたが、自然保護区内にはほかにも見どころがあるので、もっと時間をかけて観光してもよいと思います。

2泊だけのケープタウン滞在でしたが、個性的で楽しいロングストリート、そしてケープポイント&喜望峰と、充実した滞在になりました。

kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>