ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

2014/07/18

go to Zambia 240x240 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報●ナミビア(ヴィントフーク)からザンビア(リビングストン)までのバス

アフリカ南部で安心の品質を誇るバス会社、INTER CAPE
この路線で乗ることができました。
リビングストン行きは月曜と金曜の週2便で、13時発。
ひとり660ナミビアドル(約6300円)です。

リビングストンまでは22~23時間の長時間移動となりますが、良いバスなので快適!
(ただし、この路線はインターケープのバスの中ではしょぼい方のバスみたいです…)

go to Zambia 01 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

バス


go to Zambia 02 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

4列シート


バスが出発して数時間、夕方早めの時間に大きなスーパーに寄りました。
夜ごはん休憩はまたあるだろうと思っていたら、その後はトイレ休憩しかなく、夜ごはんを食べそこねてしまいました。

国境に着いたのは朝。
ナミビアの出国手続きのあと、5分くらい歩いてザンビア側へ行きます。

go to Zambia 04 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

ザンビアの入口


ザンビア入国にはビザが必要ですが、国境の窓口で取ることができます。
料金は50USドル。
顔写真やその他書類などは必要なく、パスポートと50USドルがあればOKです。

原則、USドルしか使えないので、貴重なUSドルを使わざるをえません。
(クレジットカード払いもできません)
同じバスにナミビアドルしか持っていない人がいたのですが、600ナミビアドル(約5700円)払っていました。

go to Zambia 05 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

ザンビアのビザ


アフリカではATM(キャッシング)でドルをおろすのは難しいと思うので、ビザ用やちょっとした両替用に、多めにドルを持っていた方がよいでしょう。

バス1台分の人数が手続きをするので、バスは国境でしばらく停まっていました。
国境からリビングストンまでは近く、2時間くらいで着いたと思います。

南アフリカやナミビアに比べると、ザンビアは素朴な雰囲気。
リビングストンにも洗練さはなく、道路も舗装されていないところがあったりしますが、大きなスーパーもあり、過ごしやすそうな町でした。

KFC(ケンタッキー)は見かけなくなり、代わりにHUNGRY LIONが何店舗かありました。
HUNGRY LIONは、フライドチキン、ポテト、パイなどのメニューが揃うファストフードで、なかなかおいしいです。

HugryLion 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

ハングリーライオンの店舗


HugryLion menu 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

チキン・ポテトにパン



●リビングストンのバックパッカー宿

その名もLIVING STONE BACKPACKERS
リビングストンのバスターミナルから歩いて10分弱のところにあります。

livingstone backpackers 01 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

リビングストンバックパッカーズの入口


ドミトリー、1泊ひとり10ドル(6ベッド部屋の場合)。
シャワーはお湯が出ますが、一部のシャワーでは水しか出ないところもあるので注意!

Wi-Fiあり(ただしやや遅い)。
朝食なし。
キッチンあり。

livingstone backpackers 02 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

部屋(狭い・・・)


ナミビアの快適宿「カメレオン」に比べるとだいぶ品質は落ちますが、プールがあって雰囲気は良いです。
部屋数がとても多く、たくさんの人が泊まっていました。

livingstone backpackers 03 400x266 ナミビアからザンビアへのバス移動&リビングストン宿情報

プール


*LIVINGSTONE BACKPACKERSのホームページ:http://livingstonebackpackers.com/

kumi;

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>