トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

2014/08/16

edirne 240x240 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報ハランで感動の再会(?)を果たし、トルコ最後の町エディルネに向かいます。
*前のブログ:あの家族に会いに・・・2回目のハランへ>>

エディルネには、トルコで10番目に世界遺産になったセリミエ・ジャーミィがあります。
トルコのあとはブルガリアに移動する予定で、ブルガリアとの国境にあるエディルネは「途中にあるから寄ろう」という程度で来たのですが、エディルネ、とってもいい町でした!
もしまたトルコに来ることがあったら、きっとまたエディルネにも来ると思います。

トルコ3回目にして、いい町に出会えてうれしい!
エディルネの魅力、「観光」・「グルメ」・「ホテル」を紹介します。


≪観光・世界遺産≫

エディルネの町に着いてまず思ったのは、雰囲気のいい町だなぁということ。
道が広くて、ベンチがたくさん置いてあって、くつろぐ人が多くて、さらにショップやレストランもたくさん!

edirne 02 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

エディルネの町


edirne 01 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

町中のベンチでくつろぐ人たち


edirne 03 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

巨大なチューリップ


まずはホテル(マアリフ通り/Maarif Cad.)から近いユチュ・シェレフェリ・ジャーミィへ。

edirne 04 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

ジャーミィの入口(左の塔がぐるぐるとねじれています)


らせん状の塔が特徴で、遠くからでも形がきれいに見えました。
中に無料で入れます。

edirne 05 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

ジャンプ!


edirne 06 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

天井のタイル絵がとてもきれいでした


続いて、世界遺産のセリミエ・ジャーミィ(モスク)へ。

edirne 07 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

木の間から見えた!


高くそびえる4本の塔、丸い屋根の形が美しい!
イスタンブールのブルーモスクにも匹敵しそうなくらい美しいジャーミィ。
しかも全景と一緒に写真が撮れるのがうれしい。

edirne 08 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

ジャーミィ全景


どうしてこんなに立派なジャーミィがこの町に?と思ったら、オスマン朝の都がイスタンブールに移される前までの90年間、エディルネは都として栄えていたそうです。

午前中に行ったら、逆光になってしまってうまく写真が撮れなかったので、夕方再訪しました。
夏のトルコは日が長く、日没は夜8時過ぎ。
6時・7時に行ってもまだまだ明るいです。

edirne 11 550x373 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

近くだと、全景が写りません・・・


edirne 12 550x364 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

ジャーミィの前はちょっとしたバラ園のようになっています


edirne 09 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

中は市場になっていておみやげなどが買えます


ジャーミィの中へ無料で入ることができました。

edirne 10 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

ジャーミィの中(女性はスカーフ着用で)


≪エディルネのグルメ≫

美しいジャーミィを堪能したらおいしいごはん!
うれしいことに、エディルネにはPUBがあってドラフトビールを飲むことができます。

edirne food 01 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

PUBで飲んだビール。キンキンに冷えてて最高においしかった!


エディルネ名物は、レバーのフライ、TAVA CIGER。

edirne food 04 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

レバーを揚げているおじさん


edirne food 02 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

これがTAVA CIGER


edirne food 03 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

付け合わせは、トマト、玉ねぎ、唐辛子のペースト、揚げた唐辛子


レバーはスパイスが効いていて、とてもおいしかったです。
ふたりで一皿でも十分でしたが、こっちの人はみなひとり一皿食べていました。

レバーフライを出すお店はたくさんありましたが、中でもこのお店の行列はすごかった!
他のお店で食べたあとに発見し、並ぼうか迷ったのですが、さすがにやめました・・・。

edirne food 06 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

絶え間ない行列、「AYDIN」というお店


続いて、クンピル
クンピルは、大きなジャガイモに、山盛りのトッピングをした料理のこと。

エディルネ名物というわけではなく、むしろイスタンブール名物かも・・・。
イスタンブールで食べ損ねていたところ、エディルネで発見しました。

edirne food 07 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

KUMPIR(クンピル)のお店


edirne food 08 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

大きなじゃがいも!


これがとてもおいしかったです。
作るところを見ていたら、じゃがいもに切り目を入れて、バターとチーズを混ぜ込んでいました。
その上にピクルスやオリーブ、ハム、コーンなどのトッピングが盛りだくさん。

おいしくて、2回も食べてしまいました。

edirne food 09 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

同じお店で食べたマカロニチキンもおいしかったです


エディルネの町はスイーツのお店もたくさん。
トルコのお菓子「バクラワ」は甘すぎてあまり好きでないので(といっても前に食べたのは10年以上前ですが・・・)、今回はチュロスを食べてみました。

edirne food 10 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

チュロスをシロップに浸したお菓子


やっぱり甘い・・・。
もともと甘いお菓子をさらにシロップ漬けにしてしまうのがトルコのスイーツ。

そんな中でおいしいスイーツを発見!

edirne food 12 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

まんじゅうみたいな形をしたお菓子


やっぱりシロップ漬けのドーナツみたいなお菓子に、ナッツでできたソースをかけてもらうのですが、これが意外なおいしさ!
このソースが甘くないので、中身の甘さが程よく抑えられてとてもおいしかったです。

edirne food 13 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

また食べたいな~


これが食べられるのは「TATLI KONAGI」というお店。
Ikikapili Han Cad.のCilingir Cad.間あたりにありました。

edirne food 11 550x366 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

お店の外観


≪エディルネのホテル情報≫

エディルネではTUNA HOTELに2泊しました。
ダブルルーム、1泊90トルコリラ(約4300円)。

正規料金は、1人75トルコリラ(約3600円)、2人110トルコリラ(約5300円)、3人140リラ(約4700円)で、1000円も安くしてもらいました。
近くに大きな大学があり、大学が休みの8月はお客さんが少ないそうで、安くしてくれたのかもしれません。

とてもきれいで新しく、Wi-Fiも快適に使えます。
もちろん朝食付き。

edirne hotel 02 400x266 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

TUNA HOTEL


edirne hotel 08 400x266 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

フロント横のロビー


edirne hotel 03 400x266 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

部屋


edirne hotel 05 400x266 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

スリッパ付き!こんなホテルは久しぶり


edirne hotel 04 400x266 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

安心して使える清潔なバスルーム、


edirne hotel 06 400x266 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

朝食


TUNA HOTELの住所:Maarif Cad. No:17 EDIRNE

edirne hotel 01 400x266 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

TUNA HOTELの外観


Maarif通りにはホテルがいくつかありましたが、エディルネには安宿は無いようです。

地球の歩き方に載っていたAKSARAY HOTELはダブルルーム・1泊85トルコリラ(約4000円)と、エディルネの中ではかなり安い方。
言い値でこの金額なので、連泊する場合など、もう少し安くなるかもしれません。
TUNA HOTELに比べると設備面で劣りますが、古民家を改装しているようで、趣はありました。

edirne hotel 07 400x266 トルコの最新世界遺産、エディルネの観光・グルメ・ホテル情報

AKSARAY HOTEL


雰囲気が良くて町歩きが楽しくて、立派なモスクがあって、おいしい物を食べられて、そしてこんな素敵なホテルに泊まったので、エディルネ滞在は楽しいに決まっていますが・・・(笑)
トルコ最後の町が期待以上に楽しく、やっぱりトルコっていいな!と思ってトルコ旅を終えることができました。

もし今後トルコのイスタンブールに行く予定がある人は、エディルネまでぜひ足を伸ばしてみてください!
トルコからはバスで2時間半で行くことができます。

*エディルネからブルガリアに移動する人へ
トルコからブルガリアへのバス移動&ソフィア市内交通、空港泊情報>>

kumi

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>