日本へ帰国!・・・そして再び出発??

2014/09/14

go back to japan 240x240 日本へ帰国!・・・そして再び出発??食事と買物に大満足しながらも、最後にちょっとしたトラブルもあったタイ。
*参考:【世界一周費用公開】タイ>>
(トラブルについては最後の方に…)

タイを最後に、私たちの旅は一旦終了します。
バンコクのドンムアン空港で、私たちが乗る便の行先NARITAの文字を見たときは、「おぉ、ついに日本だ!」とテンションが上がりました。
不思議と、旅が終わるさみしさみたいなものはありませんでした。
たぶん、今回の旅では行ききれなかったところが多く、また旅に出る!と思っているからかもしれません。

バンコク~成田へは、LCCのAir Asiaを利用し、ひとり1万6000円(片道)。
この安さなら、夜中の1時出発もなんのそのです。

go back to japan 01  400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

掲示板に光る「NARITA」の文字!(一番上)


チェックインカウンターで1年間お世話になったバックパックを預けます。

go back to japan 02 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

重さ、14.4キロ!


この旅の最重量を記録。
出発したときは10キロくらいだったので、なんと4キロも増えていました。

不要な物は捨ててきたのですが、特に最後のバンコクで買った洋服・サンダル類で1~2キロ増えたのでしょう。
(ほかにも、貴重品を入れているリュックと、手提げのバッグを持っています)

Air AsiaはLCCなので、相当座席が狭いと思っていたのですが、思ったより広く普通の飛行機と変わらないくらい。
どうしても眠りは浅くなってしまいますが、快適に過ごせました。


もうすぐ日本・・・

go back to japan 03 400x250 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

iPhoneの時間を、「日本」に合わせます


そして成田に到着。
飛行機を降りて、見たかったのはこれ!

go back to japan 04 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

ただいま~~!!


この「おかえりなさい」を見たときは、ちょっと感動してしまいました。

成田からは京成スカイライナーで日暮里に出て、池袋へ。
旅の間は、空港~町のアクセスは必ず安い方法をとっていたのに、日本にいると平気で高い特急に乗ってしまうのはなぜでしょうか。。。

池袋に着いてまず向かったのはここ、ラーメン屋です。

go back to japan 05 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

ラーメンの光麺


go back to japan 06 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

いただきまーす!


旅の間も日本人移住区などでラーメンを食べたことはあったのですが、このこってりトンコツは久しぶり。
おいしかったけど、ちょっとこってり過ぎたかも。。。


続いて美容院へ。
もう何年もお世話になっている、池袋のCloud zeroというお店で、旅の間に伸び切った髪をきれいに切ってもらいます。

yusukeは初来店だったので、カードに記入していたのですが、職業欄が・・・。

go back to japan 07 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

無職!(笑)


気を取り直して・・・カットスタート。

go back to japan 08 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

before


go back to japan 09 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

after


ゆうすけは最近流行っている「ツーブロック」にしてもらって、すっきり!
まるでおしゃれな人みたいですね。


go back to japan 10 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

before


go back to japan 11 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

after


私も、伸びきって痛んでいた髪をばっさりといってもらい、ストレートに。
本当はカラーリングもしたかったけど、いったん黒髪のままで。
(髪を切ったから顔が丸く見えるのかと思ったけど、最近の食べ過ぎで太っているのです)


そして、西武線に乗って私の実家へ。

go back to japan 12 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

黄色い西武線の電車


家族とももちろん1年ぶりの再会です。
感動的な再会と思いきや、特に母とはしょっちゅうLINEで連絡をとっていたこともあり、思ったよりも自然に「ただいまー帰ってきたよー」という感じでした。

go back to japan 13 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

お寿司


そして私たちが向かったのは・・・

go back to japan 15 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

100円ショップ


go back to japan 16 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

スーパー


go back to japan 17 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

しょうゆだけでこの品揃えに感動!さすが日本のスーパー


必要なモノを買いそろえ、再び荷造りをして・・・

go to fiji 01 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

今度はスーツケース


!?

go to fiji 02 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

いってきます!


go to fiji 03 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

出国審査


・・・そう、日本に着いた48時間後、再び成田空港を飛び立ったのです。

48時間といっても、空港~家の往復時間と空港でのチェックインも含めた時間だったので、実質家にいたのはほとんど一日だけ。
さらに出発が早朝だったこともあり本当にバタバタでした。


乗り継ぎの仁川(インチョン)空港で6時間ほど時間をつぶします。
ここでゆっくりできました(笑)

go to fiji 04 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

ビビンバ


go to fiji 05 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

ゆうすけが読んでいるのは・・・??


インチョンから再び飛行機に乗って・・・

go to fiji 06 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

大韓航空の機内食はおいしい!


go to fiji 07 400x266 日本へ帰国!・・・そして再び出発??

青い海が見えてきました!


・・・実は、フィジーに来ました。

予定では、タイのあとフィリピンへ行き、2ヶ月間英語留学(去年に続いて2回目)をしたのち、フィリピンで新生活を始める予定でした。

ところが、yusukeの知り合いから「フィジーの英会話学校に留学している学生向けにITを教える講師を探している」という話があったのは、ヨーロッパ最後のイタリア~クロアチアを回っていた頃。

そこからスカイプで面接を受けたり、条件面のすり合わせをしたりして、フィジー行きが確定。
最初に話をもらってから実際にフィジーに到着するまでの間が二週間ちょっとという急展開でした。

フィジーへ行くには日本からの便を使うために、短い時間でしたが日本に一時帰国することができたのでした。


バンコクの滞在が短くなり、また予定していたフィリピン行きをキャンセルしたことには心残りがありますが、何よりタイミングが合ったこと、そしてyusukeのこれまでの経験を活かせることから、フィジーに行ってみることにしました。
新婚旅行ではありません(笑)

フィジーでの仕事はまずは約3ヶ月の短期間の予定で、その後のことは未定です。
仕事はあくまでyusukeで、私はついて行くだけですが・・・(笑)、せっかくなのでフィジーでも英語の学校に通うことになりました。

というわけで、一旦終わった私たちの旅ですが、引き続き、【フィジー編】もこのブログで書いていく予定です!

kumi

 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


日本へ帰国!・・・そして再び出発??」への6件のフィードバック

  1. Yasushi Kaneko

    植嶋様、
    こんにちは。
    チキンな我々は結局南アフリカを回避して、ロンドンからシドニー経由でニュージーランドに8日間行っていました。
    世界規模ならフィジー・ニュージーランドも十分ニアミスですよね?

    我々の旅も残すところ2週間弱となりましたが、お二人の新しい旅に刺激を受けながら、帰国前の今から次はいつ、どこへ行こうかと考えています。

    ニュージーランドが予想以上に楽しかったので、現在滞在している香港がやっつけ気味になっていますが、25日からのタイを楽しみにしている今日この頃です。

    これからもお体ご自愛いただき、新生活を楽しんでください。

    金子

    返信
    1. sekai 投稿作成者

      Kanekoさん
      お久しぶりです!ニュージーランドにいらしたとは!モロッコ以来のニアミスでしたね。
      お二人の旅ももうすぐ終わりなんですね。
      やっつけ気味になる感じ・・・分かります。次の予定が決まっていたり、ある程度旅に満足していると、消化試合のようになってしまったり(笑)
      ニュージーランドもオーストラリアもまだ行ったことがないので、いずれ行ってみたいと思っています。
      そしてこれからタイとは!!うらやましい。ぜひ食い倒れしてきてください。
      最後まで楽しい旅を! kumi

      返信
  2. はじめまして。いつも楽しみに拝見しています。
    大学の卒業記念に1週間だけフィジーの語学旅行に通ったので,懐かしいなあと思い,コメントさせていただきました。フィジーでの生活楽しんでください!

    返信
    1. sekai 投稿作成者

      Chiyoさん、コメントありがとうございました!
      フィジー留学に行かれたことがあるんですね。今週から英語の授業も始まりました。
      まだナンディにしか行っていないのですが、これから島にも行ってみる予定です! kumi

      返信
  3. 林章子

    びっくり!そして素晴らしい!うらやましい。これからも注目&応援してます。気をつけて、そして人生を楽しんでくださいねー。ブラー♪フィジーの地酒?儀式?カヴァを楽しんでください♪

    返信
    1. sekai 投稿作成者

      章子さん、いつも見てくださってありがとうございます!
      本当に自分たちでも驚きの展開ですが、これも縁があったのだと思います。
      「bula!」にカヴァ、さすがよくご存じですね!フィジーにも行かれたことがあるんですね。
      カヴァはさっそくデビューしました。かなりまずいですが・・・あの独特の「場」がなかなかいいのかもしれませんね。
      kumi

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>