カテゴリー別アーカイブ: 18_マラウイ Malawi(2014.Jul.)

ンカタベイの快適宿とお勧めレストラン

2014/07/25

NJAYA 240x240 ンカタベイの快適宿とお勧めレストラン私の折れた心を癒してくれたのは、ンカタベイ(カタベイ)の人たちの笑顔と、快適な宿でした。
*前のブログ:マラウイで心が折れる>>
ンカタベイで泊まった宿とおいしいレストランを紹介します。

●MAYOKA Village(マヨカ ビレッジ)
欧米人に人気のバックパッカー宿。

ダブルルーム(シャワー・トイレ共同)、1泊1部屋、1万1000マラウイクワチャ(約2850円)。
15%くらい税金がかかり、それを含めると約3200円。
湖沿いにロッジがたくさん建っていて、シャワー・トイレ付きの部屋や、ドミトリーもありました。 続きを読む


マラウイで心が折れる

2014/07/24

P7181692 240x240 マラウイで心が折れる24時間かけて到着したマラウイのリロングウェ。
ザンビアからマラウイの移動>>

アフリカに来てから、急ぎ足での旅が続いていて、比較的快適な宿が多かったものの、狭くて荷物も広げられないドミトリー生活。
ただでさえ潔癖症気味の私には、安宿生活と長時間移動のストレスがたまっていたのかもしれません。

マラウイで、ついに心が折れました・・・。 続きを読む


ザンビア(リビングストン)からマラウイ(リロングウェ)へ

2014/07/21

2014 07 14 at 15.37.11 240x240 ザンビア(リビングストン)からマラウイ(リロングウェ)へビクトリアフォールズを堪能した翌日、ザンビアのリビングストンを出発しました。
まるでアトラクション!大興奮のビクトリアフォール>>

目指すはマラウイのリロングウェ
聞いたこともない名前ですが、マラウイの首都です。

まずはリビングストンから首都ルサカへ向かいます。
ルサカまたは国境の町チパタで1泊するか、もしバスがあれば行けるところまで行くつもりで出発。 続きを読む