【世界一周費用公開】グアテマラ

2013/12/24

guatemala Quetzal 240x240 【世界一周費用公開】グアテマラいつの間にか1ヶ月も滞在していたグアテマラ。
スペイン語留学&ホームステイ、遺跡・古都観光、おみやげ購入など、グアテマラ滞在にかかった総費用を公開します。

【滞在日数】31日(30泊)
【使ったお金】168,244円

※全て二人分の金額です
※スペイン語留学(二週間)の金額を含みます
※期間は2013年11月21日~12月21日までの31日間


【内訳はこちら】

スペイン語留学(二週間)28,427円(1日:2,843円)
ホームステイ(一週間)14,344円(1日:2,391円)
飛行機以外の移動
(バス・船)
16,185円(1日:522円)
宿泊
*ホームステイ以外の期間
40,749円(1日:1,772円)
食費
*ホームステイ以外の期間
39,154円(1日:1,506円)
観光11,088円(1日:358円)
その他雑費18,297円(1日:590円)
合計168,244円(1日:5,427円)

一日平均、5,427円(ふたりで)。
スペイン語留学をしたにも関わらず、目標予算の1日6,000円以内で生活できました!

一番の要因は、メキシコと比べてホテルがとても安くなったこと。
特に長居したサンペドロのホテルは安く、1泊・ダブルルーム700~1000円で清潔なホテルに泊まることが出来たので本当に助かりました。

guatemala hotel 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

サンペドロは中米で一番物価が安い、という話も聞きました。


≪滞在日数≫
・フローレス(4泊)
・夜行バス/フローレス~アンティグア(1泊)
・アンティグア(3泊)
・パナハッチェル(2泊)
・サンペドロ(16泊)
・再び、アンティグア(4泊)

≪留学とホームステイ≫
スペイン語留学(二週間)・・・28,427円
ホームステイ(一週間)・・・14,344円

※スペイン語留学は二人一緒に授業を受け、一週目は1日4時間、二週目は1日3時間の授業でした
※ホームステイは3食込み

世界一美しい湖の一つアティトラン湖のほとりにあるサンペドロ・ラ・ラグーナという町で、スペイン語留学とホームステイをしました。
グアテマラ人の一家の生活に触れ、一緒にトルティーヤを作ったりととても良い経験ができました。

【一日の流れ】グアテマラでスペイン語留学>>
【グアテマラ スペイン語留学】二週間の成果>>

guatemala spanishschool 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

授業はこんなナチュラルな教室で。


≪移動・交通≫
16,185円
グアテマラの国内の移動(バスやボート)はとても安いです。
2~3時間の移動であれば二人で1,000円ちょっと。
フローレス~アンティグアの夜行バスも8,000円弱。
もちろんバスの質も落ちますが、メキシコと比べると半額以下です。

グアテマラの市民の足といえば、名物「チキンバス」がありますが、私たちは一度も利用せず(強盗が怖かったので…)、町や空港への移動には観光客向けのシャトルバスを利用しました。
チキンバスを利用している旅人は多いので、国内交通費はもっと安くこともできると思います。

≪宿泊≫
40,749円(1泊平均 約1,700円)
上述の通り、グアテマラのホテルは安いです。
特にサンペドロでは、バスルーム付のシングルルームなら、ひとり25~50ケツァール(300~650円)くらいで泊まれます。

その他の都市でも、ドミトリーで1人50ケツァール(650円)~、個室だと1人70ケツァール(900円)~くらい。
メキシコと比べると、ほぼ半額で泊まることが出来ました。

全般的に建物は古いものの、部屋のクオリティはまぁまぁOKのレベル。
ただし、お湯の温度が安定しないこともしばしばあります。

guatemala tashiro room 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

意外と(?)きれいだったペンション田代の部屋。バスルームはいまいちでしたが・・・。


≪食費≫
39,154円(1日平均 約1,500円)
ホテルやバス代に比べると、食費はあまり安くない印象です。
屋台は15ケツァール(200円)前後、レストランだと35ケツァール(450円)くらいします。

観光客用のレストランも多いのですが、毎日行くと高くついてしまいます。
屋台も、フライドチキンやサンドイッチ、タコスなどあまり種類が多くないので、毎食だとキツイと思います。
(屋台はメキシコほどは充実していない印象です)

おいしい物とホテル情報~グアテマラ サンペドロでの生活2~>>

グアテマラの旅では、キッチン付きの宿を探して自炊するといいかもしれません。

guatemala tashiro 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

アンティグア・ペンション田代でのシェアめしはカレー!


キッチンがないときは、パンに野菜、チーズ、ツナなどを買って、サンドイッチを作って食べたりしました。
guatemala sandwich 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

これがなかなかおいしかったです。


私たちは何度か自炊をしながらも、日本食のテイクアウトをかなりの回数利用してしまったのですが・・・。
アンティグアで食べられるカツ丼>>
サンペドロの日本食屋台、豆腐バーガー>>


≪観光≫
11,088円
ティカル遺跡のツアーバス料金+入場料で約9,000円が大半を占めます。
フローレスの自然動物園も、ジャガーなどたくさんの野生動物に会えて楽しみました。

guatemala tikal 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

ティカル遺跡


≪その他雑費≫
18,297円
法外な出国税を取られることもなく、トラブルもなく、大きな出費のない、穏やかな日々でした。
日々のビール代や洗濯など日常的な出費だけでなく、この旅で初めてお土産を買ったり、洋服に刺繍を入れてもらったり、床屋に行ってみたり。
そんなことにもお金を使いました。

「世界一美しい湖」でお買物!グアテマラ・パナハッチェル>>

動画:「4ヶ月ぶりの散髪」



guatemala goods 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

パナハッチェルでリメイクしてもらった服とバッグ。



1ヶ月滞在したグアテマラ。

スペイン語を学んだり、車で世界を旅する友人と会ったり一日アルバイトをすることになったり、実際に移住して商売をしている日本人の方と話す機会もあったりと、とても充実した1ヶ月となりました。

スペイン語は、まだ生活できるレベルでは全然ありませんが、もう少し勉強して実際こちらの生活に飛び込んでしまえば何とかなるかも、と思えるようになりました。

メキシコ以降(以南)、たとえ魅力的な町があっても、言葉が通じないためにあまりコミュニケーションがとれず、「住む」や「働く」ということを想像することができませんでした。

今回のスペイン語留学のおかげで、大陸ひとつ分将来の選択肢が広がったような気がします。
それが一番の成果かもしれません。


guatemala shop 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

グアテマラには、カラフルやおみやげもの屋さんがいっぱい。


スペイン語を学びながら長く滞在するもよし。
短期旅行の場合は、先住民の暮らしや民芸品を見て回るもよし。

グアテマラは過ごしやすく良い国だと思います!

guatemala antigua 400x266 【世界一周費用公開】グアテマラ

アンティグアの夕暮れ。


yusuke;
 


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>