フリーランスになったきっかけ

2013/04/27

リクルートを辞めてからすぐ、「カフェグローブ・ドット・コム」で働き始めました。
*カフェグローブは、女性向けのライフスタイル系読み物メディア。
1999年設立、10年以上続く老舗メディアと言われたこともありましたが、2012年夏に倒産。現在は別の会社に買われ、サイトは新しく生まれ変わっています。

リクルートでも広告を長く扱っていたので、メディアの仕事は興味があったこと、
また、リクルートの新人時代にカフェグローブに営業でアプローチしていたというご縁もあり、採用していただくことになりました。

ここで、社員ではなく「業務委託」という雇用契約になったことがフリーランスとして大きなきっかけになりました。
・・・とはいえ、カフェグローブでは新規事業の立ち上げを任されたり、報酬も「月額」でもらっていたので、あまりフリーランスという意識はなく仕事をしていたのですが。

それでも、私自身も業務委託という立場になったことで、「どの業務に対していくら払っているのか/もらっているのか」という意識を持つことができたこと、
また、私自身がプロジェクトの進行管理をしており、外部のフリーランスさん(ライター、カメラマン、デザイナーetc)に業務を発注する立場を経験できたことは、のちにとても役に立ちました。

カフェグローブでは、結婚サービスの立ち上げ、編集・プロモーション、タイアップのディレクションなど、おもしろい仕事を経験できたのですが、
入って一年半くらい経ったとき、経営的にだいぶ厳しくなってきたので、これもタイミングだと思い、ほかの仕事も始めるようになりました。

ちょうどその直後に会社が倒産してしまったため、ほかにも新しい仕事を増やしていき、1社に頼らず、いろいろな仕事を掛け持ってするようになりました。

そこからが、1社からの報酬に頼らない、本当の意味でのフリーランスとしての独立だったと思います。

≪フリーランス関連記事≫
4:一日の動き>>
5:仕事を得る機会

1:フリーランスとして働く
2:リクルートを辞めた理由


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>