フリーランスの働き方/一日の動き

2013/05/12

2013 05 12 at 15.33.35 2 290x290 フリーランスの働き方/一日の動き
私の一日。
「出社」がないので、意識しないと朝だらだらしてしまうので、なるべくyusukeが起きるタイミングに合わせて(最悪、家を出る時間までには…)起床。
7~8時くらい。

毎朝のブログ更新の仕事をしていて、記事は前もって予約投稿してあるのですが、更新時間に合わせ、朝一に記事内容やリンク先のチェックをします。ついでにfacebookもチェック。
その後、身支度して9時くらいには仕事を始めるようにしています。

仕事は自分の部屋(実家の2階)で。
写真の通り、ちょっと変わってる、背もたれのないイスを使っているのですが、背筋が伸びるのか、肩こりしないので気に入ってます。

昼になると、なんとなく家族がお昼モードになるので、私も下におりて、「笑っていいとも!」を見ながらお昼ごはん。
午後、仕事再開し、気づいたらあっという間に夕方に。

家で仕事をしたら、だらだらしてしまうのでは・・・と思っていたけど、納期がある仕事も多いので、意外としっかりやっています(笑)
時間に余裕があるときは、昼から本を読んだり、昼寝したり、ゆっくり過ごしてしまうことも。

だいたい2日に1度は外での仕事があるので、「出かけるまでにこれを終わらす」とメリハリがついて、いい感じです。

家にいる日が続くとだれてしまうので、パソコンだけ持って出かけて外で仕事をすることもあります。
お気に入りはサイゼリア。
ごはんどき以外は空いているし、「フォカッチャ」が絶品でつい頼んでしまう。
(ついでに白ワインをデカンタで・・・笑)

家で仕事していてよかったな、と思うのは、
夜7時とか8時まで仕事をしていても、そのまますぐごはんが食べられるので、夜の時間がゆっくりとれること。
雨とか風とか天気の悪い日も、通勤のストレスなく仕事を始められること。

そして何より、平日でも親や友達との予定を気兼ねなく入れられること。
もちろん、立て込んでいるときはゆっくりできないけど、「早く戻らなきゃ…」とそわそわしたり、急な電話で呼び出されることもないので、それはフリーランスの良さだと思います。

話題の「俺のイタリアン」、16時に行けばだいたい入れるので(立ち飲み席)、もう3回くらい行ってしまいました。
平日16時から飲んでおいしい食事ができるのは本当に幸せ!

2013 04 03 at 00.36.19 300x290 フリーランスの働き方/一日の動き

「俺のイタリアン」の看板メニュー、フィレ肉とフォアグラ



一方で、仕事仲間と同じ環境で働くとか、仕事帰りに連れ立って飲みに行くとか・・・そういうのは少し懐かしかったりします。
無いものねだりでしょうか。

また、毎日の記事更新の仕事をしていることもあるので、土日も当然仕事があります。
仕事と休みの境がないのは、個人的には悪くないと思うのですが、意識して「休日」を作ること、つまり休日を作れるよう、ふだんから計画的に仕事を進めることが大切なのかもしれません。

フリーランス関連記事:
1:フリーランスとして働く
2:リクルートを辞めた理由
3:フリーランスになったきっかけ
5:仕事を得る機会


カテゴリの最新記事




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>